株式会社建築資料研究社/日建学院
建築・住宅・インテリア・庭・環境・資格の建築資料研究社
キーワード検索で探す カテゴリーから探す
品切を含む 

≪前のページへもどる

近代造園史  

著・粟野隆
判型:B5 判
頁数:120
定価:本体2300円+税
発行年月:2018/08
ISBNコード:978-4-86358-580-5



<概要>

あらゆるものは、「歴史化」することを宿命とする。過去を蓄積することで、現在、そして未来へとつながっていくからである。それは「造園」においても同様であり、過去の造園を学ぶことで、未来の造園を開拓することこそ、「歴史方法論」としての造園史学の存在意義である。
本書は、明治維新後の文明開化により西欧の造園思潮を受容し、公園というあらたな造園空間を生み出し、また職能としての造園家、学問としての造園学が成立した「近代」に絞り、重要な造園史上の歴史的事実を取り上げつつ、数々の近代造園家を紹介する。現代造園のルーツとしての近代を理解することは、あらゆる意味で未来志向型の造園学に役立つであろう。


目次


関連書籍・雑誌

関連書籍カテゴリー: 都市・環境
▲上にもどる
購入のご案内
ご注文方法
定期購読のご案内
当サイトについて
お問い合わせ先
特定商取引に関する法律に基づく表示
建築資料研究社トップへ
仕事に必要な道具から
便利な日用品まで揃うWEBマート
Copyright
株式会社建築資料研究社/日建学院 BOOKS & MABAZINES トップへもどる