株式会社建築資料研究社/日建学院
建築・住宅・インテリア・庭・環境・資格の建築資料研究社
キーワード検索で探す カテゴリーから探す
品切を含む 

≪前のページへもどる

住宅建築 2016年 4月 続・柱と建築 虚実皮膜の向こうへ

編集・建築思潮研究所
判型:A4変 判
頁数:140
定価:本体2333円+税
発行年月:2016/04
雑誌コード:05231-04



<概要>

2014年10月号「柱と建築」の続編。近現代の柱を読み解くにあたり、「象徴」と「技術」というキーワードは、「精神性」と「仮説性/永遠性」へと発展させた。現代において、建築が歴史的連続性を希薄にしつつあるのと同時に、柱がその意味と存在を失いつつある。近代に入り邪魔者扱いされ解体された柱が、現代に向けてどのような解放と、再構築を繰り返してきたのだろうか?そして未来に向けた柱と建築の可能性とは?

雑誌バックナンバーの経年劣化について


目次


関連書籍・雑誌

関連書籍カテゴリー: 雑誌 住宅建築

住宅建築 続・柱と建築 虚実皮膜の向こうへ を購入されたかたは、この本もご覧になられています:
住宅建築 2015 6 民家の魅力―大角雄三の仕事3題
住宅建築 2015 8 風土とともに―宮古島・伊志嶺敏子
住宅建築 2015 10 設計施工の知覚
▲上にもどる
購入のご案内
ご注文方法
定期購読のご案内
当サイトについて
お問い合わせ先
特定商取引に関する法律に基づく表示
建築資料研究社トップへ
仕事に必要な道具から
便利な日用品まで揃うWEBマート
Copyright
株式会社建築資料研究社/日建学院 BOOKS & MABAZINES トップへもどる