株式会社建築資料研究社/日建学院
建築・住宅・インテリア・庭・環境・資格の建築資料研究社
キーワード検索で探す カテゴリーから探す
品切を含む 

≪前のページへもどる

住宅建築 2015年 8月 風土とともに―宮古島・伊志嶺敏子

編集・建築思潮研究所
判型:A4変 判
頁数:140
定価:本体2333円+税
発行年月:2015/08
雑誌コード:05231-08



<概要>

年間7,8の台風が接近する宮古島で活動する伊志嶺敏子さん曰く、古くからの集落では、防風防潮林や曲がった道、微妙にずれた交差点が強風を騙し、夏には涼風の通り道として機能しているという。住まいは単体ではなく環境集住体として存在し、幾重にもなった緩衝帯は住まいにも連続しているとの気づき、そこから発想される空間と人間の「閉じつつ開くゆるやかさ」をベースとした設計は、モチーフがなくてもまさしく沖縄の住まいだと感じられる。室伏次郎さんと平良敬一との座談も収録。


目次


関連書籍・雑誌

関連書籍カテゴリー: 雑誌 住宅建築

住宅建築 風土とともに―宮古島・伊志嶺敏子 を購入されたかたは、この本もご覧になられています:
住宅建築 2014 4 風景をつくる家
住宅建築 2015 6 民家の魅力―大角雄三の仕事3題
住宅建築 2015 10 設計施工の知覚
▲上にもどる
購入のご案内
ご注文方法
定期購読のご案内
当サイトについて
お問い合わせ先
特定商取引に関する法律に基づく表示
建築資料研究社トップへ
仕事に必要な道具から
便利な日用品まで揃うWEBマート
Copyright
株式会社建築資料研究社/日建学院 BOOKS & MABAZINES トップへもどる